英語圏の幼稚園教育を都筑で!インターナショナルキンダーガーテン・プリスクール/プレスクール・子供英会話・キッズ英語・バイリンガル幼児教室のキティ/とっさの英会話♪


  英語圏の幼稚園教育を横浜で!インターナショナルキンダーガーテンとプリスクール。子供英会話と英検コースも♪


とっさの英会話♪
HOME >> とっさの英会話♪
  • キティインターナショナルプリスクールを訪れる多くのママが、「生まれた時から」  
  • 最初は大泣きでしたが、今では笑顔で通えるようになりました。家で”oh!NO”と言って家族を笑わせてくれたり、自分でズボンを  

 とっさの英会話♪


 電話だぁ~~~~!

Telephone Manners A: Hello.This is Paul speaking. Who’s calling? B: Hi, This is Michelle. May I talk to Ripton? A: Sorry. He isn’t here now. May I take a message? B: Yes, please. Could you tell him to meet us at 3 o’clock in the park? A: OK! Anything else I can help you with? B: No, that’s all. Thank you very much! See you. Q. 他にも電話で使う言葉ってありますか?教えてください。 A. call you back later=「かけ直す」 hang up=「電話を切る」 hold on=「(電話を切らずに)お待ちください」 Mobile phone(英) / Cell phone(米)=携帯電話 など電話で使う表現はたくさんあります。ぜひ覚えて外国人先生との電話で使ってみよう!

Kitty International School
▲ページTop!


 Emergency fire situation

Emergency fire situation A: There’s a fire! B: Oh, no! call the police! C: There’s still someone trapped inside! D: Please save her! C: Will she be okay? E: Don’t worry! The fireman will save her! F: She’s Okay! Everyone: Thank goodness! In America when we are young, we are taught that if our clothes are on fire to "Stop, drop, and roll." So even if we are panicking, we must not run; we should STOP! Next we should drop and lay down on the ground. Last we should Roll to put out the fire! Remember and practice STOP, DROP, and ROLL for fire safety! アメリカでは子供の時に衣服に火がついたら、「止まれ!倒れろ!転がれ!」と教わります。パニックになっても絶対に走ってはダメ!止まって倒れこみながら横になり、ゴロゴロ転がって火を消します。ぜひみんなも「止まれ!倒れろ!転がれ!」を覚えてくださいね♪
Kitty International School
▲ページTop!      

 


センター南だより♪ 横浜スタッフから♪ とっさの英会話♪ Photo Gallery♪ Q&A♪ 幼稚園生のための子供英会話